オンラインカジノで本当にお金が稼げる?その特徴とメリット

ギャンブル好きな人は日本にもたくさんいますよね。
でも、今のところ日本で正式に認められているのは、競馬や競輪、競艇といった公営ギャンブルだけ。海外では、ラスベガスなどのゴージャスなカジノで遊べることを考えると、何とも物足りないのが事実です。
みなさんも、一度は本場のカジノでギャンブルしてみたい。そんなあこがれを持っているのでは?
ところが、今ならそのカジノと同じようにインターネット上でプレイできるオンラインカジノがあるんです。
もちろん、いつでも誰でも参加可能。日中は忙しいサラリーマンや、主婦でも、空き時間にちょっとだけプレイできるのがうれしいですよね。

オンラインカジノと聞くと怪しそうだけど…?

オンラインカジノは怪しい?

○運営している会社が大手だから信頼できる
オンラインカジノが誕生したのは、1990年代中ごろのことです。
日本では、ただでさえギャンブルというと怪しげなイメージがありますよね。それが、インターネット上でお金をやり取りするとなったら、なおさらのことです。
ですが、今オンラインカジノを運営しているのは、そのほとんどが大手企業ばかり。
最近では、有名な映画やコミックなどのキャラクターとコラボしたゲームも増えてきているんですよ。
特に、スパイダーマンやアイアンマンなど、MARVEL社のキャラクターが起用されたルーレットなどは大人気。日本のパチスロなどが、アニメ作品とコラボしているのとよく似ていますよね。

○欧米ではすでに社会的な地位を確立
また、オンラインカジノの運営会社がスポーツチームのスポンサーをつとめている例も数多くあります。たとえば、マンチェスター・ユナイテッドやレアルマドリードといったサッカーチームなら、誰でも耳にしたことがありますよね。
このように、すでに欧米では一般的な存在となっているのがオンラインカジノなんです。
国からライセンスを取得したり、監査を受け入れるなど、クリーンな運営にも力を入れています。
現在、その数はすべて合わせて約数千。世界が注目する一大産業といえるのです!

まずはネットカジノの業者選びからです。ネットカジノは人気の高まりのおかげで多くの業者が運営しています。そのため、どのネットカジノを楽しむのかという選択肢があります。目安としては認可を受けているのかです。ネットカジノの法的解釈は認可を受けている国のサーバーであれば問題ないというものですが、認可がなければともすれば違法行為になりかねませんので認可を受けている業者なのかを確認しましょう。
参照:厳選!「ネットカジノ」の超簡単な入門法

日本語しかできないけどちゃんと遊べるの…?

日本語しかできないけど大丈夫?

○日本向けのサービスだから安心
オンラインカジノは日本で運営するのは禁止されているので、かならず海外サイトでプレイすることになります。
そう聞くと、英語が分からないから参加しづらい、と思う人もいるかもしれませんね。たしかに、以前のオンラインカジノでは、英語でプレイするというのが前提となっていました。
でも、その点も心配する必要はありません。
すでに、オンラインカジノは日本専用のサービスを開始しているのです。そのため、サイトはすべて日本語で表示。スタッフなども日本人が用意されているので、サポート面でもまったく困ることはありません。

○ゲームをプレイするだけでも楽しめる!
ゲームの数も、カジノによっては300種類を超えるところもあります。
そのほとんどが、日本人にとってもなじみ深い、スロットマシンやポーカー、ルーレットだから、すんなりプレイできると思います。もちろん、より上級者になっていけば、ブラックジャックやバカラなど、さらに楽しく賞金をゲットしやすいゲームにも進んでいくことができるでしょう。
特に最近のゲームでは、グラフィックやサウンドなど、かなり凝ったものが多くなっています。パチンコやパチスロをはじめ、多くのゲームに慣れ親しんでいる日本人でも、十分に満足できるクオリティのものが増えてきました!

オンラインカジノではどれくらい儲けることができる?

オンラインカジノはどれくらい儲かる?

○ほかのギャンブルよりも払い戻しが多い
みなさんのなかにも、競馬やパチンコ・競輪など、さまざまなギャンブルを経験したことがある人がいると思います。
それぞれ、どのくらい儲けやすくなっているかご存知ですか?
ギャンブルの払い戻しの割合のことを、ペイアウト率といいます。たとえば、1,000円を賭けて勝った場合、1.5倍の1,500円が払い戻しされるならペイアウト率は150%です。
このペイアウト率で見ると、だいたい宝くじは50%、競馬や競輪は75%、パチンコやパチスロは80%ほどになるといわれています。
しかし、オンラインカジノはもっとも低いところでもまず90%以上、高いところになると97%ものペイアウト率を実現しているんです。
つまり、同じ金額でギャンブルするなら、オンラインカジノを選んだほうがより儲けやすいという計算になるわけですね。

○ボーナスがもらえるからとてもお得
しかも、オンラインカジノの設けやすさはそれだけではありません!
オンラインカジノには、ほかのギャンブルには見られないボーナスというシステムが取り入れられています。
基本的に、ほかのギャンブルでは馬券にしてもパチンコの玉にしても、あくまで1,000円で購入すれば、1,000円分のものとしか交換できませんよね。
ところが、オンラインカジノではチップを購入することで、それにボーナスがプラスされる場合があるのです。
たとえば、100ドルのチップ購入で100%のボーナスがついたとします。そうすると、何といきなり最初から2倍の200ドルでゲームを始められるわけです!
もちろん、ボーナスをそのまま現金として引き出すことができるわけではありません。出金するには、いくらかゲームをプレイするなどの条件がもうけられています。それでも、資金が通常より圧倒的に多くなることは間違いありません。それだけ、勝つためのチャンスが増えるということは、いうまでもありませんよね。
このボーナスがもらえるだけでも、オンラインカジノを選ぶ価値は十分にあるといえるでしょう!