最もペイアウトのよいギャンブルとは?

貴方はペイアウトという言葉をご存じですか?賭けた金額に対する払い戻し率がペイアウトであり、ギャンブルを楽しむうえで高いペイアウトを選択することは常識です。この点を検証していきましょう。

それぞれのギャンブルとペイアウト

ギャンブル毎のペイアウト

宝くじを例にしてみましょう。ペイアウトは45パーセント程度とされていますので、あまり良い数値ではありませんね。高額当選を夢見て宝くじを購入することに意味がないとは申しませんが、ギャンブルとしての観点からするならば、あまり効率の良いものとは言えません。
また競馬や“競輪に関してペイアウトを考えてみましょう。こちらの数値は約70パーセント程度であり、宝くじよりは払い戻し率がよいとされています。しかしギャンブル全体を考えてみますと、決して勝率の高いものとは言えず、素人が競馬にのめり込んでしまうのは大変危険です。ビギナーズラックが難しいギャンブルなのです。
パチンコやパチスロはどうでしょうか?ペイアウトは約85パーセント程度とされており、一般的なギャンブルのなかでは還元率の高いギャンブルということになりますね。比較的手軽に楽しめるギャンブルですが、それでも営業時間の問題がありますので、時間の制約を余儀なくされてしまうデメリットが指摘されています。

オンラインカジノのペイアウト

オンラインカジノのペイアウト

それではオンラインカジノにおけるペイアウトはどうでしょうか?オンラインカジノのペイアウト率は驚愕の97パーセント程度とされており、数あるギャンブルの中でも群を抜いています。この数値だけ比較するならば、オンラインカジノ以外を選択することはない、と言い切ることができるのではないでしょうか?ただし、数字のマジックが存在していますから、ギャンブル初心者は十分に注意してください。なぜならば、ペイアウトは1回の賭けに対する払い戻し率ですから、オンラインカジノのように数十回数百回のベットが当たり前の世界では、トータルのペイアウトが下がってしまう可能性をはらんでいるのです。

キャッシュフローについて

キャッシュフロー

キャッシュフローとは直訳すれば現金流量であり、現金の流れを指す言葉となります。実際には手元に残る資金やその資金の流れを表しおり、キャッシュフローが速いか遅いかは、入出金のスピードと連動しているのです。例えばパチンコを例に挙げてみますと、入手金は非常にスピーディーであり、キャッシュフローがスムーズで優れていると言えるでしょう。一方、オンラインカジノにおけるキャッシュフローは非常にスローであり、ここが弱点とされています。

まとめ

オンラインカジノは非常にペイアウトの高いギャンブルです。
ただしキャッシュフローはスローですから、軍資金に余裕をもって勝負に臨むようにしましょう。