オンラインカジノは過去には逮捕事件もあるの?

オンラインカジノは違法か?

結論から言うと、オンラインカジノは違法とは言えません。

理由は以下の2つです。
・オンラインカジノはライセンスを取得していて海外では合法である
・海外で合法とされているオンラインカジノを日本から裁くことは難しい
以上のことから考えると、海外でオンラインカジノをプレイするのは何の問題もないということです。

しかし、日本でオンラインカジノをプレイする際の法律は決まっていません。
法律がないということはつまり、違法でも合法でもないのです。
海外では合法であることに加え、取引が日本で行われているわけではないため違法とは言えません。

日本からのプレイについては様々な考え方があります。
合法的な考え方と違法的な考え方の両方が存在しているのです。
合法的に考える理由としては、日本からはパソコンに指示出しをしているだけで賭け事自体は海外で行っていると考えられるからです。

反対に違法的に考える理由としては、日本から賭け事に参加していることに間違いはないと考えられるからです。
また、日本で定められている賭博関連の法律は運営者を裁くためにあります。

運営者を裁かずして参加者を裁くことは不当です。
よって海外において合法であるオンラインカジノの運営者を日本から裁くことはできないので、日本で参加している人が逮捕されることはほとんどありません。
逆に言えば、日本で運営されているオンラインカジノがあった場合は確実に違法です。
オンラインカジノは違法か?

違法なオンラインカジノもあるので注意!

すべての海外のオンラインカジノが合法ではありません。
中には違法に運営されているものもあります。
法に則って運営するには、政府から発行されているライセンスを取得しなければなりません。
取得していないオンラインカジノは違法であり、公平性やセキュリティなど怪しい部分が多いです。
ライセンス取得の有無・取得元は多くの場合、公式ウェブサイトに記載されているので必ず確認しましょう。

人気が高く信頼できるオンラインカジノには
・カジノシークレット
・ベラジョンカジノ
・ラッキーニッキー
などがあります。
初心者の方は参考にすると良いでしょう。

また、オンラインカジノ自体が安全でも注意が必要です。
日本国内のインカジ(インターネットカフェを装って、お客さんがオンラインカジノで賭博を行うお店)でプレイすると違法になるのです。
インカジではお客さんにゲームをプレイさせ、その日のプレイ後すぐに現金が渡されます。
これは完全に日本国内で賭博行為・取引を行ったことになります。
一度でもお店でプレイすると危険です。
なぜなら、お店でプレイしている時に警察が来たら即逮捕されてしまいますし、そのときにお店にいなくても顧客リストで簡単に誰が出入りしていたのか分かってしまいます。
インカジには出入りしないようにしましょう。

逮捕事件

過去にはオンラインカジノで逮捕事件があります。
2016年にオンラインカジノの参加者3人が逮捕される事件がありました。
この事件はオンラインカジノ業界でも非常に注目を集めました。

3人が逮捕された理由は以下の3つと考えられています。
・日本時間に合わせられたライブカジノ
・日本人ディーラー
・プレイヤーがSNSなどで情報を発信

明らかに日本人向けに運営されたオンラインカジノで日本人が賭博行為をしたとみなされ、逮捕されたのです。
つまり運営元が日本であることと同然と考えられてしまいました。
加えて、情報発信により個人が特定されてしまったのも逮捕に至った理由です。

3人のうち2人は略式起訴により釈放されました。
これは違法性を問われたのではありません。
2人は罰金を支払うことによって釈放を選択したのです。
逮捕事件

残りの1人は裁判を起こす意思を見せましたが、不起訴処分となりました。
検察側が裁判で明確に有罪にできない、と判断したと考えられています。
逮捕したものの有罪にはできず、オンラインカジノを違法とは断定できなかったのです。
やはり法律がない以上、正当に裁くことはできないのです。

カジノ法案でオンラインカジノは合法になるのか

カジノ法案がオンラインカジノに影響を与えるのか注目を集めています。
カジノ法案は日本にカジノを作るためのものではなく、IR(統合型リゾート)を作るためのものです。

IRにはカジノが含まれており、日本では珍しく思われカジノ法案と呼ばれています。
カジノ法案に伴って、オンラインカジノの法整備も行われるのではないかと注目を集めているのです。

安全に楽しむ

繰り返しになりますが、現在オンラインカジノは違法・合法のどちらでもありません。
日本で裁くことは難しく、逮捕されても略式起訴や不起訴で終わっています。

法律がないため、今後も逮捕・起訴される事件はほぼ発生しないと考えられています。
しかし、日本でプレイする限り完全に合法とは言えません。

プレイする際は以下の点に注意しましょう。
・ライセンスを取得していて信頼性が高く、有名なオンラインカジノを選ぶ
・個人情報が特定されるようなアカウント名を使わない
・SNSなどに安易に書き込まない
・インカジに出入りしない
また、オンラインカジノで年間50万円以上の儲けが出た場合、確定申告が必要ですので忘れないようにしましょう。
安全に楽しむ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*